植物就眠運動リズム自動測定システムの撮影装置と画像取込コンピュータ

左上:撮影装置の模式図、左下:撮影装置の写真、右上:画像取込コンピュータの写真、右下:シロイヌナズナの芽生えを撮影した画像。

 

・撮影装置: 長期間に渡って安定な撮影を行うために、50cmの「オプチカルベンチ」の上に「カメラ台ホルダー」と「試料チャンバー」保持用の「2次元ステージ」、そして迷光を遮るための「遮光板ホルダー」を配置しました。「カメラ台ホルダー」に搭載する「CCDカメラ」を固定するための金具とチャンバーを保持するための金具は、それぞれ設計・製作しました。

 

・画像取込: 「Microsoft Windows2000 Professional」をOSとするPCに「キャプチャーボードScion LG-3」を組み込みました。撮影画像のサイズは白黒の640X480ピクセル(一画像あたり300KBのサイズ)です。一定時間間隔で自動的に画像を取込むために「キャプチャーボードScion LG-3」に付属するScionImage Windows版(Mac OSではNIHimageに相当)上で動作するマクロプログラム「NKCAP」を作成しました。